« ピクニック帰り | トップページ | 円盤からアジビラ »

黄色い線の内側

 駅だと思って切符を買ったのに、くぐり抜けたのは改札ではなくモーニングの右袖だった。
 ぼくは呼ばれてもいないパーティーの受付で足止めを食らい、目当ての電車に乗り遅れる。ローストビーフを切り分ける男の脇の下を回送列車が通過した。

|

« ピクニック帰り | トップページ | 円盤からアジビラ »

小説(超短篇)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/504612/9299374

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い線の内側:

« ピクニック帰り | トップページ | 円盤からアジビラ »